FC2ブログ
緑豊かな自然に囲まれ、心から豊かな暮らしを
本気で目指すなら知っておきたいこと。それが、

 ⇒ 田舎暮らしを成功させる方法

DATE: CATEGORY:自然 食に関する仕事
田舎暮らしをするようになると、けっこう隣近所というかその地域の住民の方と
仲良くなって、いろいろな旬の食材をおすそ分けしてもらったりすることが
ありますよね。

もちろん、採れたての食材だからとっても新鮮!
この前も、キャベツとかブドウとかもらって、すっごく美味しかった。

冬になると白菜とかネギとかスーパーで買う必要がないくらい、おすそ分けを
もらうので、今年は、良いお肉を松坂とかから取り寄せてすき焼きでも
振舞ってあげたいな!

最近は、松坂とかの高級肉も、通販とかでけっこう安く買えますよね。
むしろ、スーパーとかで買うより安いかも。
http://www.xn--w8ja8a2322cbx2a9ke.net/


田舎暮らしは、人付き合いが面倒かな?なんて思っていた時期もあるけど
多くの人たちとお付き合いしてみると、そういう繋がりも良いものです。

そういう人たちとみんなで鍋を囲んでお話するのも都会を離れて生活をする
メリットかもしれませんね。

スポンサーサイト



DATE: CATEGORY:移住をして自然と共に暮らす

海の見える場所で暮らしたい!という方は多いですが、移住するにしても
移住した先でどのような仕事をするのか?というところで悩みます。


今回は、同じ海が見える場所でも、日本海が見える場所での仕事について
見てみたいと思います。


日本海側というのは、人口も減少していますし、移住を受け入れる
自治体は多いです。


そういう地域での仕事は、どちらかというと、工場勤務などが多かったり
するのですが、中には、漁業に関する仕事もあります。


でも、今は漁業もなかなか儲からない!という人もいるかもしれません。

ですが、中にはブランド化して稼いでいるところもあります。



その一つが、“間人ガニ”というブランドで取引されている
蟹漁です。



間人ガニは、日帰りの漁なので、漁獲量が限られるため、幻の蟹
としてテレビなどでも紹介されて、ブランド力がアップしています。


こういうところであれば、収入面なども期待して、移住することも
できますよね。





まぁ、楽な仕事ではありませんからその点は覚悟しなくては
いけませんけどね。


DATE: CATEGORY:◆ はじめに
“野菜づくり”に“ガーデニング”、“森林インストラクター”などなど
趣味で楽しむ!技能を身に付ける!役立つ通信教育講座が探せる!



 『大自然に囲まれながら、自分らしく生きる。』

 最近、そういったことに注目が集まり、こういう生活をすることが

    “カッコイイ”

 というイメージがついてきたような気がしませんか?


 巷では、“ロハス”“スローライフ”“エコ”など自然を意識したものが増えて
 きましたしね。


 こういう自然を大切にしたり、自分らしく生きるという流れ自体は、素敵なことだし、
 田舎で生まれ育ったわたしとしても、田舎の良さや自然を愛してくれる人が増えるのは
 嬉しいことです。

 “ビンボウさん”をテーマにしたテレビ番組なんかを見ていても、凄いなぁ~、って
 思える人とか、カッコイイなぁ~って思える人もたくさんいらっしゃいますよね。


 そういう時代背景もあってか、自然豊かな場所での暮らしや仕事に憧れる人というのが、
 年々多くなっています。


 わたしの周りにも、自然を意識した仕事に転職したり、自分でお店を開いたり、移住
 したりする人がホントに増えてきましたよ。
 (もちろん、流行とかではなく、その仕事がホントに好きだからでしょうけどね)


 でも、その一方で、どんな仕事でも暮らしでも、漠然としたイメージや憧れだけで
 飛び込んでいって、あえなく、

  “失敗”

 なんてことも、よくある話です。


 そこで、ここでは、


  山 ・ 森 ・ 海 ・ 川 

    動物 ・ 植物 ・ 食物



 などの仕事には、どんなモノがあるのか?


 そして実際に、そういった仕事に就くためにはどんな資格が必要なのか、どんな知識、
 ノウハウというものが必要なのかということをあわせてご紹介していきます。


 あなたが、あなた自身の“天職”を見つけ、あなたがイキイキとヒカリ輝く人生を
 送るお手伝いが出来れば幸いです。

   《最新追加コンテンツ》

      L青森さ、来ませんか? 
      L体験者談!スクール選びのポイント 
      L自治体支援再度  











 

DATE: CATEGORY:移住をして自然と共に暮らす
農業など第一次産業が、派遣切りにあった方たちの再就職や、
リタイヤ後の仕事として注目されています。

また、都会の喧騒の中で暮らすのではなく、田舎で落ち着いた
くらしをしたい!という人も増えているということもあってか、
旅行会社各社では、自治体などと協力して、田舎暮らし体験
バスツアーなどを企画しているところが増えてきています。


バスツアーのウィラートラベルもその一つ。


地方自治体と協力して、就農体験や地域住民の方たちと触れ合う
ことのできるような田舎暮らし体験のバスツアーを商品化するそう
です。


この田舎暮らしバスツアーでは、農家に宿泊するなどして、田舎の
生活を身を持って体験し、蕎麦打ち教室など、その地域の特徴を
体験できるような体験プランなども用意していくそうです。


今後、こういったツアーは、どんどん出てきそうですね。

先日も、BS朝日のロハスをテーマにした番組で、福井県の一乗谷で
行われた隣人祭りというイベントを紹介していましたが、これも都会と
田舎を繋ぐ新しい形の企画ですよね。


田舎暮らしというのは、それほど別世界の話ではなく、少し行動範囲を
広げるだけで、十分田舎暮らしというのはできるものです。


こういった田舎暮らし体験のバスツアーなどができるということは、
まだまだ、アイデア次第でビジネス化できるものもあるかもしれま
せんね。



憧れのリゾートエリアでの生活を体験
誰もが憧れる日本各地のリゾートでお仕事をしながら
そのリゾートエリアでの生活を体験してみたい方にオススメ



DATE: CATEGORY:自然 食に関する仕事
パソナグループは、農業事業に進出しているのですが、その第一弾
として、兵庫県淡路島で農業活動をおこなっています。

この事業は、農林水産省「田舎で働き隊!」事業(農村活性化人材育成
派遣支援モデル事業)としても位置づけられていて、田舎で農業をやって
見たい人にとっては安心して取り組めそうな仕組みです。


今回募集しているのは、淡路島で展開している田舎で働き隊という
農業体験や竹林管理、産直市での販売など農業に関わる仕事を
体験して、淡路島の田舎の魅力を知ってもらうというもの。

この淡路島 田舎で働き隊のいいところは、交通費は全額支給され、
しかも、研修手当てとして7000円の収入が入るわけです。


それで、農業や田舎の暮らしなどを肌で感じることができるわけです
から、これから農業や田舎暮らしを目指し人にとっては最高のプログラム
といえるのではないでしょうか?


お金を払うのは抵抗があるかもしれませんが、お金をもらうのはきっと
抵抗は無いはず。


詳しくは、パソナグループ“田舎で働き隊”のサイトをご覧下さい。

http://www.pasonagroup.co.jp/pasona_o2/hatarakitai/





農業というのもが、この不景気に注目されていますが、その注目度をさらに
上げそうなのが、“こせがれネットワーク”


こせがれネットワークというのは、農業に従事している後継者、跡継ぎ
という存在の“こせがれ”たちが立ち上げたネットワークで、農業という
ものをもっと身近に感じてもらい、もっと農業を盛り上げていきたいという
志をもったグループなんです。


このこせがれネットワークは、テレビなどでも紹介されていて、朝の情報
番組ズームインスーパーやTBSみのもんたサタデーずばっとなどで、
大々的に取り上げられているんですよ。


こせがれネットワークでは、“こせがれ”たちが生産した野菜などを持ち
寄って販売するファーマーズマーケットを開催したり、より多くの人に、
農業を身近に感じてもらうために、“こせがれCafe”というカフェを不定期
で開業したりして農業の楽しさなどを伝えているんです。


コチラのサイトでも紹介されていますが、農業を子供たちのなりたい職業
第1位にしたいという目標もあるそうですよ。


農業、就農に興味がある方は、是非、このこせがれネットワークのサイトを
ご覧になってみてください。
農業などに関するバスツアーなども企画しているので、本格的に農業を
はじめたい人も、農業というものに興味があるという程度の方でもきっと
もっともっと農業が身近に感じられ、興味を感じるようになると思いますよ。

こせがれネットワークホームページ
http://ameblo.jp/kosegarenet/



農業に興味があるなら参考になるサイトがコチラ
↓↓↓
新規就農支援サイト 農業起業塾





サボテンを育てて癒されてみませんか?




DATE: CATEGORY:自然 食に関する仕事
金融不安、不景気、派遣切りなど、先行きが見えない中、やたらと
活況を呈しているのが農業分野。

石破農林水産大臣が、農業など第1次産業での雇用創出を目指す
など、農業を中心にしたイメージアップを行っていたり、マスコミも
ここにきて農業などの魅力を特集で紹介するなどしているためか、
就農希望者や農業法人などへの就職希望や問い合わせが増えて
いるそうです。


特に、派遣切りにあった方などは一時雇用ではなく、長く勤めたい
ということで、農業分野を希望されている方も多いようですが、実際
金融危機後の派遣切りなどで職を終われた方の中には、農業との
ギャップを感じて、すぐに辞めてしまう方もいるんだとか。


マスコミなどで紹介されるのは、いい面しか紹介されませんから、
そこだけを見て、農業に従事しようとすると、現実を理想のギャップに
やられてしまうことになりますよね。


以前、村上龍が司会を務める番組に農業法人を経営していらっしゃる
方が紹介されていましたが、その番組内で、その会社に勤めていた
(独立した方)方が、

「おばあちゃんがのんびり畑仕事をしているような気分で就職
 するなら止めた方がいい!」

とコメントしていらっしゃいました。

確かに、わたしもその通りだと思います。
農業にしても漁業にしても林業にしても仕事自体はとっても大変。

農業などは、土日休み!ってわけにはいきませんし、朝早く畑に
出て仕事しなくちゃなりません。

畑や田んぼですから、暖房や冷房なんか効いていません。
そういった過酷な環境で仕事をするということも理解して就活をして
行く必要があるように思えます。

このように書くと、辛いことばかりの印象ですが、はやり育てること
収穫することの喜びを感じられるし、農業法人によってはお給料
などもかなり高収入になるところもあります。

さらに、農業などの技術や知識を学ぶことで、いつか自分でも野菜
作りやお米作りをすることができるようになります。

食べ物さえあれば生きていける、そして自然とともに生きる!という
ように考えれば、仕事は辛いかもしれないけれど、喜びや感動、
そして生きていくための糧を自分で作ることができるようになるのは
素晴らしいことだともいえますよね。


農業への就職を悩むなら、まずは自分で野菜作りを体験してみる
のもいいかもしれません。
コチラ ベランダ菜園で初心者も食費節約 にはそうしたベランダ菜園
などの情報も紹介されていますよ!


DATE: CATEGORY:自然 食に関する仕事
派遣切りの影響で農業法人の求人が増えたという話をこのサイトでも
お話しました。⇒その記事


派遣切りにあった人たちも、農業という新しい世界に注目している
ようで、東京都にある東京しごとセンターで開催される、

  「緊急相談会&就農セミナー」

は、1週間ほどで定員に達してしまう活況ぶりなんだそうです。

そこで、各自治体でも農林漁業に関する新規就業相談会の開催を
行っていくそうです。


そういう意味では、農業をはじめてみたい!、自然と関わる仕事を
してみたいという人にとっては、情報も集めやすくなりますし、
仕事というか、雇い先の候補も増えるので、嬉しいことかもしれま
せんね。

全国新規就農相談センターでも、問い合わせの連絡が多いという
ことで、求人数を増やしているそうです。


農業を再就職先として希望している方の中には、ほとんど農業の
経験がない人が多いようですが、ある意味安定している仕事という
面もあって、人気が高まっているようですね。


また、トヨタのお膝元でもある名古屋市でも農業セミナーが開催される
そうですが、こちらも応募が殺到しているそうです。



お祝い金がもらえる仕事探しなんてものもありますよ。


ニュースの詳しい内容はコチラ!
http://news.livedoor.com/article/detail/3981371/




自宅で学べる!稼ぐ!無料のDVDをプレゼント中!





フーデニングで食費節約
DATE: CATEGORY:自然 食に関する仕事
農業が俄かに注目を浴びています。
世界同時不況の中、仕事がなかなか見つからない人たちにとって
救世主となるかもしれない農業!

実は、農業法人や農業生産法人などが働きたい人を募集しています。


農業法人など農業関連の求人情報


先日、村上龍と小池栄子が司会を務めるカンブリア宮殿という番組
でも、農業法人のトップリバー社が取り上げられていました。


農業を目指す都会の若者を社員として採用して急成長している企業
です。


トップリバーという農業法人で働く人たちは、みんな朝早くから夜遅く
まで、一生懸命、いや楽しそうに働いています。

みんなが自然と共存しながら、働くことに幸せを感じているのでしょうね。


番組の中では、社員の方へのボーナスの支給シーンも放送されて
いましたが、夫婦二人で働いている社員の方のボーナスの金額を
見て、ちょっと農業をやってみようかな?と思った視聴者の方も多か
ったのではないでしょうか?

その金額なんと夫婦二人で400万円。
しかも、現金支給!



農業は確かに楽な仕事ではありませんよね。
でも、自然とともにすごし、そして安全な食材をみんなに食べてもらう
という達成感も味わえるということもあって、農業を目指す人たちが
増えているのかもしれません。


工場などの派遣での仕事が難しい中、思いきって外にでて、身体を
動かして収入を得るということも見直される時期がきているのかも
しれませんね。

無料の転職支援サービスを利用する!







初心者でもできるベランダ菜園で食費節約
DATE: CATEGORY:移住をして自然と共に暮らす
立山連峰で有名な富山県立山町で『立山町の魅力体験ツアー』なるものが
10月の29日~31日まで開催されるそうです。

立山町にある、テーマパークの『グリーンパーク吉峰』に寝泊りをしながら、
富山県立山町の工芸や農業などを体験するプログラムになっているそうです。


参加者の条件としては、現在富山県外にお住まいの方という条件があるくらいで、
それ以外には特に条件は設定されていないそうですが、参加人数に制限がある
そうで、5組あつまった時点で募集は締め切りになるそうです。
(1組あたり、2名から5名程度)

費用も一人当たり18000円(2名で参加の場合、3名以上で参加は15000円)
ということですので、メチャクチャ安いというわけではないですが、秋の紅葉を
眺めることもできますし、立山の名産立山杉の加工や農業、さらにはそば打ちの
体験までできます。


もちろん、立山のような農山村で暮らしてみたいという方のために、コレまでに
立山町に移住してこられた方の体験談などを聞いたり、立山町の関連施設などを
巡るということもコースに含まれているそうなので、田舎暮らしを体験してみたい
という方には打ってつけの内容ではないでしょうか?

宿泊先のグリーンパーク吉峰には、天然温泉や露天風呂もあるので、立山連峰を
眺めつつゆったりとできるかもしれませんね。
それに、富山湾の食材を使った吉峰自慢の味も堪能できるそうですよ。


詳しい内容は、富山健康の森  グリーンパーク吉峰
       
   立山町の魅力体験ツアー

をご参照下さい!



ツアー料金には、富山までの交通費は含まれていませんので、ご注意下さい!




田舎暮らしに役立つ独立開業情報はコチラ!



富山県の格安ホテル・旅館プラン



copyright © 都会を離れ自然相手の仕事で働き、暮らす all rights reserved.
内職☆在宅ワークの最強は?アフィリエイト!. 初心者だってカッコ良いホームページ作るぅ!
Powered by FC2ブログ